2010年01月23日

<ハイチ大地震>医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)

 ハイチ大地震の救援活動のため、北沢俊美防衛相は20日、国際緊急援助隊の自衛隊部隊の派遣命令を出した。地震の被害が依然として極めて深刻な状況で、陸上自衛隊による医療援助隊(医官や看護官など)約100人を中心に、計約160人態勢で医療活動を行う。

 国際協力機構(JICA)中心の国際緊急援助隊医療チーム25人が現在、首都ポルトープランスの近郊レオガンの看護学校で治療活動を行っており、自衛隊部隊が引き継ぐ予定。

 医療援助隊の中心メンバーが所属する広島県海田町の陸上自衛隊海田市駐屯地で20日、出発式があった。援助隊隊長の白川誠1等陸佐は「被災者のご苦労を少しでも和らげるため、日本人の真心をもって人道支援をしたい」と話した。援助隊は21日夜、成田からチャーター機で出発する。【樋岡徹也、矢追健介】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:AMDA代表ら被災者支援に出発
ハイチ大地震:日本の専門料理店で募金 客から支援の声
ハイチ大地震:NGO「ハイチの会」ら募金活動 名古屋
日本ハイチ友好議連:支援方針を確認
ハイチ大地震:被災者救援で「外交戦」展開 米国や中国

東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資金詐取容疑−2億4千万円被害・警視庁(時事通信)
不合格者に合格書類 首都大東京、謝罪も「不合格は変わらない」(産経新聞)
那覇市職員、収賄容疑で逮捕=手抜き工事見逃し数十万円−沖縄県警(時事通信)
<生物多様性年>「森は心のふるさと」C・W・ニコル氏講演(毎日新聞)
裁判員裁判「検察官の役割重大」担当検事らに法相訓示コメント(産経新聞)
posted by フルヤマ テルオ at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三笠宮彬子さま、英国で博士号取得(読売新聞)

 宮内庁は22日、英国のオックスフォード大に留学中の三笠宮寛仁さまの長女、彬子さま(28)が哲学博士の学位を取得されることが決まったと発表した。

 今月31日に帰国される。皇族方の博士号取得は、秋篠宮さまに次いで2人目。

 彬子さまは2004年3月に学習院大文学部史学科を卒業し、同年10月からオックスフォード大に留学。修士、博士課程で主に大英博物館が収集した日本美術コレクションを研究し、今月19日に最終審査の口頭試問を受け博士号取得が決まった。

 彬子さまは、同大での研究が一区切りついた昨年10月から京都市の立命館大衣笠総合研究機構で研究員としても勤務し、英国とを行き来されていた。

キティの振興券、浅草商店連合会が発売(読売新聞)
パチンコ攻略「梁山泊」脱税4億超、創設者ら逮捕(読売新聞)
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審−仙台高裁(時事通信)
小沢氏「政治とカネ」つきまとう議員人生(読売新聞)
【剛腕の威光】(4)小沢氏側近逮捕 「天の声」期待(産経新聞)
posted by フルヤマ テルオ at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法科大学院14校、中教審が「問題あり」(読売新聞)

 全国74の法科大学院のうち14校について、文部科学相の諮問機関「中央教育審議会」の法科大学院特別委員会ワーキンググループは22日、教育の内容などに問題があるとする調査結果をまとめた。

 調査結果は同日午後の特別委で報告され、特別委は、これらの大学院に補助金削減も視野に改善を求めていく。

 同グループは、法科大学院74校が教育内容などの改善に取り組んでいるかを確認するための調査を実施。新司法試験の合格者数が著しく少ない学校など40校を選んで聞き取り調査を行い、うち26校については実地調査も行った。

 その結果、14校について入試の競争倍率が低いのに競争性を高める意識が足りないことや、授業内容の質向上に向けた取り組みが不十分な点などを指摘した。問題点を指摘される14校は次の通り。

          ◇

 静岡大、香川大、鹿児島大、東北学院大、大東文化大、東海大、東洋大、日本大、愛知学院大、京都産業大、大阪学院大、神戸学院大、姫路独協大、久留米大。

遺体、不明の元社長と確認=栃木の井戸で発見−鹿児島県警(時事通信)
久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)
実篤バレンタインチョコ限定販売(産経新聞)
<高見順賞>岡井隆さんと岸田将幸さんに(毎日新聞)
更生法申請「経営の結果」=平野官房長官(時事通信)
posted by フルヤマ テルオ at 01:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。