2010年04月22日

臥龍桜 陽気に誘われ満開 岐阜・高山(毎日新聞)

 岐阜県高山市一之宮町の国の天然記念物「臥龍桜(がりゅうざくら)」(樹齢推定約1100年)が満開になった。

【写真特集】写真で見る日本各地のサクラ

 樹高約20メートル、幹回り約7メートルで緩やかな斜面に東西約30メートルの枝を張るエドヒガンザクラの巨木。幹の形が龍が伏した形に似ていることから名付けられた。同市一之宮支所産業振興課によると、昨年より4日遅く今月16日に開花。20、21日の暖かさで一気に花が開いた。週末が見ごろという。

 21日の東海地方は晴れ間が広がり気温が上昇。岐阜県恵那市、愛知県新城市などでは最高気温が25度を超えて夏日になり、汗ばむほどの陽気となった。日本気象協会中部支社によると、22日は未明から終日雨で気温は上がらず、各地の最高気温は21日より10度前後低くなる見込み。【宮田正和】

【関連ニュース】
【特集】日本全国のサクラ情報満載
【写真特集】写真で見る花見今昔 飲めや歌えは連綿と
【写真特集】春のきれいな草花がたくさん 毎日植物園
【関連写真】神奈川県箱根町:満開のソメイヨシノが雪化粧

<長妻厚労相>存在感陰り 派遣法・年金、目立つ手堅さ(毎日新聞)
新幹線 八戸−新青森駅間で試験電車停止 電気系統故障か(毎日新聞)
モスバーガーに64歳ナタ強盗…家なく金なく(読売新聞)
ケージ内でテン捕獲=トキ襲撃、同一かは不明−環境省(時事通信)
<山崎直子宇宙飛行士>アームを操作しシャトルの機体点検(毎日新聞)
posted by フルヤマ テルオ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)

 堺市堺区の岩本隆雅(りゅうが)ちゃん(1)が虐待を受け、死亡したとされる事件で、大阪府警に傷害容疑で逮捕された同居の無職、古田島昂志(こたじま・たかし)容疑者(23)が、「隆雅の面倒をみているときにぐずったり泣いたりしたのでイライラした」と動機を供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 府警の司法解剖で、死因は小腸や腸間膜が裂けたことに伴う出血性ショック死と分かっているが、腹腔(ふくくう)内に大量の血がたまり、腹膜炎を起こしていたことも判明した。

 捜査1課と堺署は、古田島容疑者が腹を強く圧迫した虐待行為と、隆雅ちゃん死亡との因果関係が立証されたと判断。16日、容疑を傷害致死に切り替えて送検した=写真(安元雄太撮影)。虐待の状況をさらに詳しく調べる。

 送検容疑は4月9日ごろから14日の間、堺市堺区中向陽町のマンションで、隆雅ちゃんの腹を数回にわたって手で押し込み、圧迫が原因の小腸裂傷などによる出血性ショックの傷害を負わせて、14日午前2時ごろ死亡させたとしている。

フェラーリ型のジェットコースター…中東アブダビに誕生
<円山動物園>ヒグマ館オープン 雌の「とわ」人気 北海道(毎日新聞)
ミクシィで高校時代の同級生を脅迫 警視庁(産経新聞)
<訃報>吉川英司さん80歳=元フジテレビ専務(毎日新聞)
被災地での支援マニュアルを作成−全国ホームヘルパー協議会(医療介護CBニュース)
posted by フルヤマ テルオ at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

着陸直前、機首下げ操作=「標準からずれた操縦」−米貨物機炎上・安全委(時事通信)

 成田空港で昨年3月、米フェデックスの貨物機(MD11型機)が着陸に失敗し炎上、乗員2人が死亡した事故で、着陸直前に機首を下げ、バウンド後に3基のエンジンのうち2基のみの出力を上げる操作がされていたことが16日、運輸安全委員会が公表した事故調査経過報告で分かった。安全委は「標準的な操縦からずれている」としており、さらに詳細な分析を進め、事故原因を解明する。
 事故当時、風向きや風速が急に変わる「ウインドシア」は、警報が出される強さのものは観測されなかったという。
 安全委によると、同機は滑走路で2回バウンドを繰り返した後、やや左に傾きながら前脚から接地。左主翼が折れ、燃料が流出して炎上し、滑走路左の草地に横転した。2回目のバウンドは約5秒間、高さは最高約4.9メートルだった。接地の衝撃で設計上の制限を超える荷重が加わったため、翼が折れた可能性が高い。 

【関連ニュース】
第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁
安全委にエレベーター部会=来年にも法改正、遺族に報告
「安全管理体制立て直しを」=JR西に根本的対処求める
滑走中に操縦系統に異常か=NZ航空機の離陸中止
特急衝突、乗客ら41人けが=ダンプがスリップ、踏切に

2年で橋さびだらけ!実は「さびがさび止め」(読売新聞)
夫刺し車に飛び込む=妻が意識不明−東京(時事通信)
乗客50メートル引きずりタクシー逃走 大阪・南船場(産経新聞)
バスの中で仮眠…運転手、寝過ごし3便運休(読売新聞)
<パトカー>乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原(毎日新聞)
posted by フルヤマ テルオ at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。